元リサイクルショップ店長だった私が初めて宅配買取(ネット買取)を依頼する方に向けて解説をさせていただいております。疑問点など解決できれば嬉しいです。

教えて!買取店長




モノの豆知識

ダウンジャケットの買い替え時期は何年くらいか?

更新日:

ダウンジャケットの買い替え時期は何年

アウトドアウェアだったダウンジャケットがタウンウェアとして定番化したのは10年くらい前でしょうか。
それまではウールコートや革ジャンが主流でしたが今では、ダウンジャケットを着ている人の方が多いです。

定番化した背景には、2つの理由があると思います。
一つは、ユニクロがそれなりに良い品質のダウンジャケットを低価格で販売した事です。
フリースに続いてダウンジャケットやダウンベストを毎年、進化させて老若男女問わず着てもらうことに成功しました。

そして、もう一つは、オシャレで高級なモンクレールやデュベティカなどが流行したことが大きいと思います。
モンクレールは、シレー加工という技術でテカテカで光沢のある素材で高級感があり、価格もかるく10万円以上しますが今でも大人気です。
デザインもラインにフィットするスタイルでカッコよく見えます。

ダウンジャケットは、機能面も素晴らしくウールコートよりも十分に暖かいです。

このように定番化したダウンジャケットですが着ていて悩むのが買い替え時期です。
よほど汚れがなければかなり長く着れますが毎年、同じものを着ているのも嫌ですよね。
そろそろ違うダウンジャケットを買おうかなと思っても判断がつかないと思います。

そこでダウンジャケットを買い替える時期を判断する目安をご説明します。

↓着ないダウンジャケットを売ってお金にしませんか?



ダウンジャケットは、購入時の値段も高いので状態がいいと中古でも高く売れます。
売る前にポケットにゴミが入っていないか、毛玉がたくさんないか、目立つ汚れがないかなどチェックしてなるべくキレイにしてから売りましょう。

ダウンジャケットの買い替え時期は3年で検討する

ダウンジャケットを買ってからどれくらいで買い替えを考えるか難しいと思いますが私は、3年が一つの区切りだと思います。

生地は、丈夫なのでよほどのことがなければ切れたり、穴が空いたりしないので良いのですが中のダウンに張りがなくなります。

理由はいろいろありますがオフシーズンにダウンジャケットを保管していたクローゼットで湿気を吸ってしまうことがあります。
それが数年経過すると買った時のような張りがなくなって着ていても古臭く見えるのです。

専門のクリーニングに出すと多少、復活しますがモンクレールなどの高級ダウンの場合、料金が5,000円から1万円くらいかかりますので簡単には出せません。

そこで3年経過したらそのまま着るかどうか検討します。
買ってから3年であれば状態も綺麗ですし、ブランド価値もそれほど落ちませんので高く売れる可能性があります。
高く売れればそのお金で新しいダウンジャケットを買う予算に充てられます。

3年以上経過して5年、10年経過したダウンジャケットは、中古市場での価値が下がりますので売るなら早めが良いです。

ユニクロ店頭で古いダウンジャケットも回収開始

ユニクロのウルトラライトダウンは、リサイクルが難しいものだったらしいのですがそれが今、可能となったそうです。
古着としての利用ではなく、分解をして新たに再利用できる技術を東レが開発したとのこと。
そこでユニクロ店頭での回収が開始になりましたので古いダウンをお持ちで不要になった方は、協力してみてはいかがでしょうか。

ダウンジャケットを売る時期はいつ頃が良いか?

ダウンジャケットをリサイクルショップに売る時期ですが10月以降がおすすめです。
10月になるとリサイクルショップは、12月に向けて十分な在庫を用意したいと考えていますので査定も高めになります。
12月は、アウター販売のピークとなり、冬のボーナスもありますので高級ダウンもたくさん売れます。

リサイクルショップが「ぜひ買取たい!」という時期に売りに行くのが一番高く売却できるチャンスです。
特に今は、モンクレール、デュベティカ、カナダグースといったブランドが大人気なのでお持ちの方は、検討してみて下さい。

ダウンジャケットの買取をオススメするお店は?

ダウンジャケットを売るとなると近所の大手リサイクルショップに行くと思いますが査定が安いのでオススメしません。
店舗運営にコストがかかって買取価格を厳しくしていますし、アルバイトスタッフが査定しますので知識の面で不安があります。
せっかくのダウンジャケットを売るならきちんと査定してくれるリサイクルショップが良いです。

そこでオススメなのが宅配買取に対応している服専門のリサイクルショップです。
ネットで探すといろいろありますが私は、ブランディアをご紹介します。

ブランディアは、テレビCMをするくらい有名なお店で毎日、全国から送られてくる品物を1点ずつ査定をしています。
スタッフも服の知識がありますので期待ができます。
また、運営会社が株式上場していますので資金面が十分なので買取金額にも期待ができます。

宅配買取の申し込みをすると後日、ダンボール付きの買取キットが自宅に届きますのでその中に売りたいダウンジャケットを入れて送って下さい。送料は、着払いなので無料です。

すると査定結果の連絡が携帯に届きますので金額にOKをするか決めて下さい。
OKをすると指定した銀行口座に入金されて取引完了です。

もし、キャンセルした場合でも送料無料で返送してくれますので安心です。

このように自宅で手続きができますので忙しい方でもの手軽に利用できます。
ぜひ、ダウンジャケットの価値があるうちに試してみて下さい。

↓こちらの公式ページから依頼ができます。


教えて!買取店長トップページ>>




-モノの豆知識
-,

Copyright© 教えて!買取店長 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.