臭いがある服やバッグは買取できますか?

「売りたい服やバッグに臭いがあるけど大丈夫かな?」という買取査定の疑問にお答えします。
長年、リサイクルショップで買取業務をしていましたのでお店側の考えをご説明させていただきます。

住んでいる環境によっては、服やバッグに臭いがつく場合があります。
持ち主としては、さほど臭いは気になりませんが他人から見ると結構、敏感に反応されます。

臭いを感じる服やバッグを買取の査定に出した時、マイナス査定になるのでしょうか?
ちょっと気になりますよね。

ズバリ、結果から言うと「影響して下がります。」
対応はお店によって違うと思いますが私の査定では、臭いを考慮することをお客様にお伝えしていました。
多少の香り程度であれば問題ありませんが強い場合は、再販売で売れにくいのでその分、査定金額が低くなります。

服やバッグ臭いがあると売れにくい

中古品とはいえ、品物の臭いを気にする方はとても多いです。
シャツなどであればすぐに洗濯ができますがコートやダウンジャケットなどは臭いが取れにくいです。
専門のクリーニング店に依頼することもできますが日数と費用がかかります。

リサイクルショップでは、特別な理由がない限り、服やバッグを丸洗いすることはありませんのでそのまま再販売をします。
臭いが強いと「訳アリ品」にすることもあります。

リサイクルショップのお客様目線でみると商品のデザインが良くて手頃な値段でも臭いがあると買わないことが多いです。
また、バッグなど鞄類は洗濯ができないためさらに購入されるのが難しいです。

このような状況になりますのでお店としても臭いがある物については査定の評価が低めとなります。
他にも防虫剤の臭いが強いのも査定評価が低めとなります。

可能であれば売る前に家庭での洗濯、クリーニング、日干しなどすることをオススメします。

衣類やバッグに臭いを付けない保管方法

日頃から保管方法に気をつけておくで臭いが付きにくくなります。

クローゼットに服やバッグを保管する時は、厚めのビニール袋に入れておくと良いです。
通常のビニール袋よりも厚みがあるものがホームセンターなどに行くと売っています。
ビニール袋に入れておけば臭いを吸いませんので防ぐことができます。
結構、効果がありますので試してみて下さい。

また、天気良い日にバッグなどは消臭剤をかけて天日干しすると多少、効果があります。
ファブリーズや消臭スプレーもたくさんかけると少し改善することもあります。

臭いがある服やバッグを売る方法

実際に服やバッグを売る方法ですがメルカリやヤフオクなどクレームや低評価の原因となりますので止めた方がいいです。
説明欄に「多少の臭いがあることをご了承下さい」と書いても納得しない方が実際にいます。
面倒な取引きになると大変なので利用しない方が賢明です。

他の方法として近所のリサイクルショップの買取があると思います。
余程のことがなければ買取をしてくれますが驚くほど査定金額が安いと思います。
一生懸命に運んだわりには安くてがっかりします。
アルバイト店員がマニュアル通りに状態やまとめて一式で査定されるためです。

そこで試してみてほしいのが「宅配買取」です。
自宅で売りたい服やバッグをダンボール箱に詰めて送ると査定結果が来て了承するとお金が振り込まれる仕組みです。
送料や手数料が無料なので最近、人気のサービスです。

今回のように多少の臭いであれば対応してくれますのでまだ利用したことがない方は、試してみてはいかがでしょうか。

ネットで調べると宅配買取のお店はいろいろありますが私がオススメするのは、
ブランディア
です。
スマホから申し込み手続きができて配送業者が自宅に集荷に来てくれますので時間がない忙しい方にも便利です。
わざわざお店に持っていく手間がありません。
また、ブランディアの運営会社はテレビCMもしている上場企業なので安心して依頼ができます。

7,000以上のアパレルブランドの買取対応しています。
↓公式ページから申し込みができます。


以上のように服やバッグの臭いは、買取査定に影響しますが売ることは可能となりますので試してみて下さい。

記事の執筆者
リサイクルショップ元・店長似顔絵2019「教えて!買取店長」運営者で元リサイクルショップの店長です。
寝ても覚めてもファッションが大好きで毎日、情報収集をしています。
好きなブランドは数え切れません。
ファッション好きが講じて中古品業界に飛び込みました。
そこで得たさまざまな査定経験からこのサイトを通して皆様にお役に立てればと思います。
詳しくは、プロフィールをご覧ください。

教えて!買取店長トップページ