元リサイクルショップ店長だった私が初めて宅配買取(ネット買取)を依頼する方に向けて解説をさせていただいております。疑問点など解決できれば嬉しいです。

教えて!買取店長

モノの豆知識

革靴・ビジネスシューズの買い替え時期はどれくらいが良いか?タイミングの目安。

更新日:

革靴・ビジネスシューズの買い替え時期はどれくらい

スーツを着る時は必ず革靴(ビジネスシューズ)を履きますよね。
営業職など朝から夜まで履いている方も多いと思いますが綺麗に見せるため週末などメンテナンスする必要があります。
革靴は、天然素材なので意外と傷が付きやすく汚れやすいデリケートな履物で寿命も短いです。
そのためいつ頃が買い替え時期なのか迷うこともあります。

そこで今回は、革靴の買い替え時期やメンテナンスについてまとめてみました。

革靴の買い替え時期は2年〜3年くらい

革靴を買い替えるのは2年〜3年

革靴を交換する時期は、いつぐらいなのか?
靴の交換をあまりしないで毎日、履いている状態であれば2年も経つとかなりクタクタになるはずです。
気になるポイントとしては、「つま先付近の傷」「つま先にできるシワ」「かかとの減り」です。
この3箇所がひどい場合は、2年から3年くらいで履き替えた方が良いです。
ビジネスマナーとして綺麗な革靴を履くことがお客様に好印象を与えます。
使用感が激しい靴をいつまでも履いていると営業成績が悪くなります。

3万円前後の革靴であれば修理をしても逆に高くなるので新しく購入した方が良いです。

10万円以上の革靴であれば修理もおすすめです

革靴は、安いものから高いものまでたくさんあります。
足元もオシャレにこだわりたい方は、10万円以上の革靴を購入することもあると思います。
そんな高級品の革靴の買い替え時期ですが10年以上は、十分に履けます。
※他の靴もローテンションした場合

理由は、ほとんどのメーカーで修理受付が可能だからです。
メーカーが引き受けない場合でも街の靴屋さんでも対応してもらえます。

革靴の作りで「グッドイヤーウェルト製法」という縫い目が見える仕様の場合は、ソールをまるごと交換が可能です。
費用も相応にかかりますが10万円以上の高級品であればその価値があります。
自分の足の形に馴染んだ革靴を長く履き続けることができます。

休日には、革靴をチェックして買い替え時期を作りましょう。

革靴を長く履き続けるコツ

革靴を少しでも長く履きたい場合は、家に帰った時のメンテナンス方法で大きく違ってきます。
天然素材の革は、雨や湿気にも弱いのでシューズボックスに保管するときも注意が必要です。

以下のポイントを実践してみてください。

1.革靴を2足用意して交互に履き替える。
毎日、同じ革靴を履き続けると負担が大きく損傷が激しくなります。
できれば革靴を2足用意して2日〜3日くらいのサイクルで履き替えていきましょう。

2.ホコリや雨を取り除く。
家に帰った時にシューズブラシで軽くホコリなどゴミを払うと良いです。
また、雨で濡れた場合もきちんと拭き取りましょう。

3.定期的に靴クリームを塗る。
休日に革靴を軽く布拭きをして専用の靴クリームを塗りましょう。
革に栄養を与えるようなもので靴も光りますし、小さいキズが目立たなくなり見栄えが良くなります。

以上のように革靴をメンテナンスしながら定期的に買い替えていきましょう。

教えて!買取店長トップページ>>

-モノの豆知識
-,

Copyright© 教えて!買取店長 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.