財布の買い替えはどれくらいの期間がいいか?

「財布は、どれくらいの頻度で交換した方がいいのか?」「買い替え時期はいつ?」などに関する疑問にお答えします。
丈夫な財布だとつい何年も使い続けますよね。

今、お持ちの財布はいつ頃から使っているか時期を覚えていますか?
気がつくと5年も10年も使っていたりしますよね。
毎日使っている財布ですが意外と買い替えのタイミングがわからないものです。

擦れ跡、黒ずみ、ボロボロになったりするまで使うのは、人に見られた時に印象がよくありません。
食事やコンビニの会計時で財布を出した時に何気なく皆さん見ているものです。
高価な財布でなくても良いので適度に見直していきましょう。

財布の買い替え時期は2年がベストです。

一番良い買い替えのタイミングは「2年」です。
2年というのは早い気がしますがバッグと違って財布というのは定期的に買い替えた方が良い物です。
風水の世界では、新しい財布には金運が宿っていると言われています。
そのため定期的に財布を買い替えて金運をリフレッシュするのが良いです。
確信があることではありませんが財布を新しくするとどこか気分が良いものですし、整理整頓にもなります。
使っていないポイントカードやレシートなどが入ったままはダメです。

日にちのタイミングは、誕生日や新年が明けた時期がわかりやすくていいと思います。
特に新年は新春セールでブランド財布が安く購入できることがあります。

自分でルールを作って買い替えましょう。

風水でも新しい財布は金運アップとなります

風水の世界でも財布は、金運を呼ぶアイテムとして重要なものとなります。
そのため定期的に新しい財布に交換してリフレッシュするように言われています。

新しい財布には、金運をついていると考えられていて1年、2年で消えてしまうので交換が必要となります。
決して高いブランド品でなくても大丈夫です。
自身の収入に見合った手頃な値段の財布を買って使うことが大事です。

私自身も感じますが新しい財布は気分がいいですし、金運も上がったように思います。
最近、お金の入りが悪いなと思ったら財布を交換してみてはいかがでしょうか。

財布を綺麗に使っていくことが大事です。

財布は、お金の住まいと言える場所です。
常に整理整頓をしてしっかりお金を保管していくことが大事です。
最近では、クレジットカードや電子マネーカードも入っていると思いますので取り出しやすくしましょう。

詰め込んでパンパンにしない

レシートや会員カード、ポイントカードなど全て一緒に入れて財布をパンパンにするのは止めましょう。
財布の形を変形させてしまいますし、会計時の取り出しに不便です。

毎日、帰宅後に財布の中身をチェックをしてレシートなど出しましょう。
大事なものは、別のケースを用意して保管して持ち歩くと便利です。

私は財布を二つ持ち歩いています。
一つは、お札とカード類だけをいれてスッキリにしています。
もう一つは、小銭入れ専用に小さいがま口財布を使っています。

分けることでパンパンに膨らむことはありません。

鞄に入れて持ち歩く

手に持って歩かずに鞄に入れておきましょう。
特に男性は、ポケットに入れますが財布表面が傷んだり、曲がって変形したりして財布に負担をかけてしまいます。
ジャケットなどのポケットに財布もスマホも入れておくと見た目もだらしがない印象になります。

ショルダーバッグでいいので用意して財布を入れておきましょう。

悩んでしまう財布の処分方法は?

財布を買い替えた時に悩むのが処分方法です。
直接、お金を入れていた物なのでゴミ箱にポイッというのは抵抗があると思います。
そんな時の処分方法ですがある程度、有名なブランド品であれば売ることができます。
使い古した状態でもまだしっかりとしていれば欲しいという方はいます。

メルカリやヤフオクを日頃されている方は出品をしてみても良いと思います。
また、ルイヴィトン、シャネル、グッチなど高級ブランドであれば専門のブランド買取店に売ることをオススメします。
どんなに使っていても高級ブランドのネームバリューは凄いので必ずお値段がつきます。

最近人気の【バイセル】というリサイクルショップの出張買取だとすぐに現金買取してくれます。

記事の執筆者
リサイクルショップ元・店長似顔絵2019「教えて!買取店長」運営者で元リサイクルショップの店長です。
寝ても覚めてもファッションが大好きで毎日、情報収集をしています。
好きなブランドは数え切れません。
ファッション好きが講じて中古品業界に飛び込みました。
そこで得たさまざまな査定経験からこのサイトを通して皆様にお役に立てればと思います。
詳しくは、プロフィールをご覧ください。

教えて!買取店長トップページ>>