元リサイクルショップ店長だった私が初めて宅配買取(ネット買取)を依頼する方に向けて解説をさせていただいております。疑問点など解決できれば嬉しいです。

教えて!買取店長

モノの豆知識

ビジネススーツの買い替え頻度はどれくらいが良いか?タイミングの目安。

更新日:

ビジネススーツの買い替え頻度はどれくらいが良いか?

営業職や事務職のサラリーマンにとってスーツは重要なアイテムです。
常にビシッと決めた感じにしておかないとだらしなく見えますのでアイロンがけやクリーニングをこまめにしている方も多いと思います。
オールシーズンのスーツだけでも3着程度は、お持ちだと思いますが毎日、ローテンションで着てもあちこちダメージが出てきます。
特に椅子に座ったり、車に乗ったりすると擦れが多いのでスラックスの方が消耗が早いです。
そんなビジネススーツをどれくらいで買い替えてますか?
着なくなったスーツをクローゼットにずっと保管している方もいると思います。

そこで今回は、ビジネススーツの買い替え頻度、買い替え時期についてまとめてみました。

スーツは3年サイクルで買い替える

今は安いスーツもたくさんありますが平均で3万円前後くらいもものを購入している方が多いと思います。
洋服としては、高い買い物なのでなるべく長く着たいと思いますが定期的に買い替えていく必要があります。

物持ちが良い方だと10年以上着ている方もいますが仕事でお客様と対面する正装ですのでもう少し短い期間で買い替えた方が良いです。
一般的には、購入から3年程度で買い替えをおすすめします。

また、中年になると体型の変化が出やすいのでスーツのシルエットも変わります。
3年程度でスーツ屋さんで測り直してもらってチェックが必要です。

よく「テカリ」が出てきたら替え頃と考えることがありますがテカっているスーツを着ているのは、恥ずかしいことなのでその前に替えましょう。
そのために3年という時間で管理することが大事です。
3年経ってまだ着れそうでも処分します。

スーツを買うタイミングを「ボーナスが出た時」「新年の初売りで買う」「3月に買う」など決めておくといつ頃買ったのか覚えやすいです。

ビジネススーツを長持ちさせるコツ

少しでもスーツを綺麗に長く着るためのコツをご紹介します。
ちょっとした習慣で生地のダメージが少なくなりますので気にかけていきましょう。

スーツは毎日、替えてローテーションする

同じスーツを毎日着ると生地の負担が大きいのでやめましょう。
生地は薄くてデリケートなので伸びたり、擦れたりするとよくありません。

そこで1日着たスーツは、専用ブラシで毛などを払い落としてファブリーズなどをかけてクローゼットに入れます。
スラックスもジャケットとは別のハンガーにかけてください。
一緒にしてはいけません。

クリーニングに頻繁に出さない

何日か着用したスーツをクリーニングに出す方がいますが生地にダメージがかかりますのでやめましょう。
全体的に張りがなくなったり、スラックスのラインが消えたりしたタイミングで出すのが良いです。

夏で汗を大量にかく場合は、臭いなど気になると思いますが最近のスーツは、家庭用洗濯機で洗えるものもありますし、洗面所に洗剤を少し入れて手洗いするのがおすすめです。
※洗濯前に家庭洗いができるか確認しましょう。

スチームアイロンをかけすぎない

最近は、ハンディスチームアイロンなどがあり手軽にアイロンがけができます。
シワがスッと消えて気持ちがいいですよね。
しかし、このアイロンがけもやりすぎは注意です。
スーツの生地もポリエステルやウール、シルクなどメーカーによって違います。
アイロンの熱でダメージになることもあります。
ほどほどにしましょう。

以上のようにスーツの買い替え頻度と長持ちさせるコツをご紹介しました。

教えて!買取店長トップページ>>

-モノの豆知識
-,

Copyright© 教えて!買取店長 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.